新型コロナウイルス抗体検査

抗体検査ができます

 2019年末に中国で感染が始まった新型コロナウイルス(COVID-19)ですが、今後もしばらくは拡大と縮小を繰り返していくかのように思われます。

 かくむクリニックでは、新型コロナウイルスの抗体があるかどうかを調べる、抗体検査ができます。
 抗体検査には、様々なものがありますが、当院では、抗体価がわかる血液検査を採用しています。
 2日後に結果がわかるので、感染したかどうか不安な方や、予防接種で抗体がついているか知りたい方は一度検査していただくといいかもしれません。

~必ずお読みください~
◆新型コロナウイルス抗体検査とは 新型コロナウイルスに対する抗体がどのくらいあるかを調べる検査です。
◆予防接種でついた抗体も調べることもできます。
◆現在感染しているかを調べるPCR検査や抗原検査ではありません
◆新型コロナウイルスにすでに感染し、免疫ができたかを調べるのが「抗体検査」です。これまでの報告では感染後 約2週間で IgG 抗体の検出が可能になると考えられます。そのため、心配な症状が過去にあって検査をご希望の場合、発症2週間後以降に検査を受診してください。
◆検査方法 血液を採取し、検査します。
検査費用
 検査費用 8,000円(税込み) (保険適用外の検査です。)
検査方法
①来院し、お渡しした説明書をお読みいただき、同意書に署名をする。

②診察後、血液を採取する

③2日後に、結果をご説明します
最後に
 抗体検査が陽性の場合、「新型コロナウイルスに対する免疫を持っている状態」と言えます。しかし新型コロナウイルスについては、不明な点も多く、防御の程度や、その効果がいつまで続くかはまだよく分かっていません。その点をご了承いただきますようお願いいたします。